2016年5月24日開催 エンタープライズ・フォーラム in 京都



    オープンテキスト エンタープライズ・フォーラム in 京都


    ビジネスのデジタル化が急速に進み、企業の情報化戦略が多岐にわたる昨今、従来からの売上データや商品データなどの構造化データだけでなく、その周辺に散在する関連情報やコンテンツを含めて最適に管理・実行・分析できる柔軟性の高いプラットフォーム構築がいま求められています。本年2月に東京で開催された弊社の年次カンファレンスInnovation Tourにおいても、来るべきデジタル・トランスフォーメーションの時代に向けて、すべての企業が“情報企業”へと生まれ変わらなければならないというメッセージをお伝えするとともに、最新リリースのご紹介や先進企業の取り組みをご紹介いたしました。


    このたび、関西地区におきまして、エンタープライズ情報管理・活用の最新トレンドを半日でご体感いただけるフォーラムを開催する運びとなりました。本フォーラムでは、直感的な画面操作でユーザーフレンドリーに刷新されたリリース16のご紹介に加え、北米大統領選のメディア指数にも活用されたAnalyticsソリューション、業務プロセスとシステムのギャップを解消する基盤や企業内で増え続ける画像や動画素材とビジネス情報の新たな活用法のトピックをお届けするとともに、グローバルにおける知的財産管理の最前線において、情報ガバナンスの構築に取り組まれたお客様事例としてIP Bridge様にご登壇いただき、専門的な視点からのシステム化のポイントやプロジェクトの全容をご紹介いただきます。


    開催概要の詳細、お申し込みについては以下にご案内させていただきます。
    お忙しいところ、誠に恐縮ではございますが、何とぞ、ご出席賜りますようお願い申し上げます。



    開催日時:2016年5月24日(火)14:00~ (開場13:40~)
    開催場所:ホテル・グランヴィア京都(京都)

申込受付を終了いたしました。



Time

Agenda

13:40-14:00

受付開始

14:00-14:50

ご挨拶 & OpenText16概要

14:50-14:55

休憩

14:55-15:35

お客様事例 IP Bridge様
「インフォメーションガバナンス
~e-Discoveryに欠かせない情報保全・収集・管理プロセスの対応に向けて」

15:35-15:50

コーヒーブレイク

15:50-16:30

「改正電子帳簿保存法で変わる!承認プロセスの電子化と業務の合理化」

16:30-16:35

休憩

16:35-17:15

「オムニチャネル構築に向けたDAM(デジタル資産管理)活用」

17:15-17:20

休憩

17:20-18:00

「ビッグデータを業務にフル活用!アナリティクスの最前線」

18:00-18:10

休憩・移動

18:10-19:45

ネットワーキング&レセプション

  • 本プログラムは3月29日時点の内容にて変更・更新される場合がございます。
    • 参加費用:無料 (ご参加はOpenText製品をご導入のお客様、または弊社からのご招待に限ります。)
      • ◆お問合せ:オープンテキスト・マーケティング部
        Email: sales-jp@opentext.com
        Tel: 03-4560-7705